ブログ発信によるロングテール効果

LINEで送る
Pocket

ブログを書くことでどのような効果があり、患者さんを来院へ導くことができるのか。

ブログによるアクセスアップの仕組み

アクセスアップのツールとして、ブログの活用は必要不可欠だといえます。

理由として下記のような事項が挙げられます。

・自然とサイト内のキーワードが増えていく
・最新の情報を閲覧者に提供できる
・ページが自動的に作成され、情報量を積み上げていくことができ、それぞれページが検索にヒットする

上記以外でもアクセスアップに多大に貢献します。

医院への問合せメールをしてきているユーザーが実際にどんなキーワードで検索してきているか見てみると、

「 歯科 次亜塩素酸 東京 」
「 上下顎前突 矯正 骨格 東京 」
「 ウォーキングブリーチ 恵比寿 」

といったキーワードが多々出てきます。

つまり、ホームページへのアクセスを増やし、新患を増やすためには特定のひとつのキーワードでアクセスされるのではなく、ブログを活用し多くのキーワードからアクセスされることが必須だといえます。

ブログを活用する人としない人

ブログを活用する人としない人では、アクセス数などで圧倒的な差が生まれます。 ある1ヶ月間のアクセス数で比べた場合、図のように 21 倍もの差がついていました。

この差が生まれる理由として、アクセスされるキーワード数が圧倒的に違うことが挙げられます。

前項でも紹介した通り、ブログを更新すると、アクセスされるキーワードを増やすことが出来ます。「ブログを更新する→そのブログ記事に含まれているキーワードで検索される→アクセスアップ」という流れになります。

実際にブログを活用する人としない人では、キーワード数に約 26 倍の差がついていました。

どんなキーワードにニーズがあるか

ホームページへアクセスされている検索キーワードとして下記のようなキーワードが挙げられます。

・ 歯 しみる 原因
・ 差し歯 黒ずみ
・ 親知らず 痛み 原因・・・ etc

患者さんの悩みがそのままこの検索キーワードに現れていることが分かります。

上記の例で言うと「歯 しみる 原因」では歯がしみる原因について知りたい、「差し歯 黒ずみ」では差し歯が黒くなってしまった方、「親知らず 痛み 原因」は親知らずで痛くなって、その原因を知りたい方というように考えられます。

「インプラント」などのキーワードだけでなく、このような患者様の悩みも検索されているのです。

ブログのネタ探し

以上のように、ブログでの情報発信はアクセスアップに大きく貢献します。しかし、お客様の中ではブログのネタが無くて、どうしてもブログを更新できない方もいらっしゃいます。

そこで、ブログのネタを簡単に見つける方法を紹介します。

1) アクセス解析

アクセス解析 Google Analytics を使ってどのようなキーワードで検索されているか見てみましょう。普通では思いも寄らない、びっくりするようなキーワードでのアクセスもされているのではないでしょうか。

そのようなキーワードに関係するブログ記事を投稿することで、更なるアクセスアップが見込めます。

かんたんアクセス解析のページへ

2) Google キーワードツール

Google キーワードツールでは、

・ キーワードがどの程度検索されているか 月間検索回数
・ 関連するするキーワード

の2つを調べることが出来ます。

検索回数が比較的多いキーワードに関して、ブログ記事を書くとよいでしょう。さらに、関連するキーワードからブログのネタを探すことが出来ます。
https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal

YAHOO! 知恵袋 / 教えて goo の質問

Yahoo! 知恵袋などの Q&A サイトには患者様の質問がそのまま掲載されています。それらの質問に答える形でブログを更新しましょう。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/
http://oshiete.goo.ne.jp/

LINEで送る
Pocket

最新記事